座りっぱなしの危険性や座りっぱなしの悩みの解決法をお届けするサイトです。

座りっぱなしのお悩み解決情報局

座りっぱなし 日常の対策

【必見】座りっぱなしの人の貧乏ゆすりの癖はそのままが良い?

更新日:

座っている時についつい貧乏ゆすりをしてしまう方も多いかもしれません。
一般的には悪い癖とされている貧乏ゆすりですが、座りっぱなしの人は貧乏ゆすりをした方が良いと言われることがあります。

実は貧乏ゆすりをすることで健康効果を期待できるのですが、その効果とはどんな効果なのでしょう。

貧乏ゆすりで血流を改善?

貧乏ゆすりは足を細かく連続で動かします。
これがある種の運動になっていて、足を中心に血流が改善されるのではないかと考えられています。
血流が改善されることで体が温まったり、代謝の向上などの効果が期待できるわけです。

たしかに貧乏ゆすりはかなり素早く足を上下しますから、運動になっているというのは納得です。

ある研究では、貧乏ゆすりを3分間行うとそれだけで足の皮膚温度が1度上がったという結果も出ています。
何気なくしているだけの貧乏ゆすりですが、実はそれなりの運動になっているわけです。

大きく体を動かすような運動にはさすがに劣りますが、座りっぱなしの人にとっては効果的な運動になっていると考えてよさそうです。

エコノミー症候群の予防にも

エコノミー症候群とは血液が固まり、血栓ができてしまう病気です。
最悪命に関わる場合もあり、非常に恐ろしい病気なのですが座りっぱなしの人はエコノミー症候群のリスクが高まるとされています。

というのも座り続けることで血流が悪化し、血栓ができやすい状態になってしまうからです。
先ほども触れたように、貧乏ゆすりには血流を改善する効果が期待できますので、血栓ができるのを防ぐ、つまりエコノミー症候群の予防にもつながるのです。

人前で貧乏ゆすりをするのは恥ずかしいとされていますし、実際に貧乏ゆすりされると不快だと感じる人もいますので難しいところですが、もし他の人の迷惑にならないなら座り仕事をしている間は貧乏ゆすりをし続けるのも良いでしょう。

体を動かすことの大切さ

なぜ貧乏ゆすりはそのままで良いと言われているか、それは体を動かすことで血流の改善など、健康に良い効果が期待できるからです。

要は体を動かすことが大切なので、絶対に貧乏ゆすりをしないといけないわけではありません。
元々貧乏ゆすりをする癖のある人はそれを無理に治す必要はなく、貧乏ゆすりの癖がない人は座りっぱなしを長時間続けるのではなく、定期的に体を動かすにしましょう。

軽くであっても体を動かすことで、座りっぱなしによって引き起こされるリスクを低減できるわけです。
貧乏ゆすりはあくまでもそんな運動の1つですから、無理に貧乏ゆすりをする必要はありません。
座りっぱなしで仕事をすることが多い人は、まずは体を定期的に動かす習慣を身に付けていきましょう。

貧乏ゆすりは足を動かすことである程度の健康効果を期待できます。
特に座りっぱなしの人にとって足を動かすのは大切なことなので、あえて癖をそのままにしておくという選択肢も生まれます。
健康のことを考えるなら貧乏ゆすりも悪いことばかりではありません。

効果的なジグリング(貧乏ゆすり)のやり方

 

では、貧乏ゆすりの効果を最大限に引き出す正しい方法を紹介します^^

①足の裏がきちんと床につく高さの椅子に座る。ひざは開いて行っても軽くつけて行ってもどちらでも構わない。

※床に付ける足の位置は、ひざの角度が90度か、それ以下になるようにする。

②一方の足のつま先を床につけたまま、かかとを小刻みに上下させる。かかとは2cm程度上がっていればよいので、できるだけ多く行う。

※足を前に出し過ぎると、股関節に力が入ってしまうので注意

ゆっくり行っても構いませんが、なるべくたくさん揺らすのが効果的です。
股関節に痛みが出たときは中止してください。

気軽に「健康ゆすり」がトライできるグッズとは?

貧乏ゆすりが健康に良いと言われ、いざ実行しようにも人前でやると
「あの人なんであんなにイライラしているんだろう・・・」「品がない・・・」
と思われてしまうのが残念ながら現状です・・・。

では「道具を使って健康ゆすりをやっていれば」誰にも文句は言われないのではないでしょうか?

ネットでも気軽に買えるコチラの「健康ゆすり器」は、いつでもどこでも健康ゆすり(貧乏ゆすり)ができる優れもの!

もともとは足が悪く自力で貧乏ゆすりができない母の為に開発者が作ったものですが、それが話題に話題を呼び、有名なテレビ番組でも紹介されました^^

今では医療現場やリハビリ施設でも注目されている機械です。

まだ自力で貧乏ゆすりできるけど、家族にイライラしているように見せたくない・・・
家で介護しているおじいちゃんおばあちゃんのリハビリになる道具がほしい・・・

そんな方の悩みを解消するのが「健康ゆすり器」
きっと使い始めたら病み付きになっちゃいます!

公式★健康ゆすりJMH-100リニューアル【プレゼント!グルコロキシン】メーカー1年保証|NHK Eテレ きょうの健康 変形性 股関節 ゆらマシン|家庭用リハビリマッサージ機!健康 365 自動ジグリング貧乏ゆすり 2018年6月12日放送★名医とつながる!たけしの家庭の医学

-座りっぱなし 日常の対策

Copyright© 座りっぱなしのお悩み解決情報局 , 2018 AllRights Reserved.